フェニックスを比較に比較し「厳選」した1つの商品!ルーメンアルカリ 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天♪

スポットが広く、手元、近距離なら非常に使い勝手がいい。又、テールスイッチはこのコンパクトな単4 1本使用のライトでは珍しく、操作性もヘッド回転式より良いのですが、できればE11の様に間欠点灯可能なタイプのテールスイッチとヘッド回転による光量切替の組み合わせが良かったと思います。ヘッドのベゼルとレンズがほぼ同面なので!ヘッドを下にして置いた時に傷が付きやすそうです。

こちらです!

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

フェニックス ルーメン アルカリFENIX フェニックス LD02 【Cree XP-E2 LED 搭載 / 明るさ最高100ルーメン / 単4アルカリ電池×1本】

詳しくはこちら b y 楽 天

■総評個人的にAAAライトはコンパクトさが最大の利点だと思っています。消灯まで新品のエボルタ最初の1回充電の使用でランタイムは42、3分て所。出番はほどんど有りませんが、耐久性も照度も携行性も良いので満足です。配光についてはセンタースポットはぼんやりと大きく!明るさと均一さとで近場の視認性は非常に良いです。邪魔にならず明るさも充分です。操作はしやすくなりましたがコンパクトさがビミョーに・・・でも、ポケットに入れっぱなしのライトとしては秀逸な性能です。その分、あまり遠くへは飛びませんが、それはトレードオフだし欠点と言うほどではありません。違いはテールスイッチの有る無しと、光量切替のパターン(順番)が異なる事です。しかし肩掛けでライトを外そうとした時クリップに斜めに力が加わるとクリップが外れ易くクリップを無くしそうになった。このタイプのライトはキーチェーンにつけたい時も多いと思うので!耐久性からいえばやはりリングを付けれる様にして欲しいところです。照射範囲はLD01よりも2回りほど広いです。AAAでもプッシュスイッチだとAAライト並の長さのライトが多いですがLD02はプッシュスイッチのライトとしてはかなりコンパクトです。唯一要望点をあげるとすれば、テールに穴はありますがプッシュスイッチと干渉するため、ランヤードは付けれますが金属のリングはつける事が出来ません。同じコリメターレンズ照射のE11より照射力は落ちるも、暗がりの足元確認に有用で近距離ではフラットで扱い易く感じます。購入して良かった。点灯後に半押しでモードチェンジなので間欠点灯は不可だが、メモリーされず必ず中間照度から点灯するので分かり易くて気に入りました。かなりフラッドで近距離が得意、遠距離は苦手ですがスポットもあるため、近距離専用ではなくオールマイティに使えます。他の人が書かれているのとほぼ同じですが、単4×1本のライトでかつプッシュスイッチ式としては最小の部類でしょう。■使い勝手ツイストスイッチからプッシュスイッチになり、個人的には使いやすさは大幅アップです。何度か充放電を繰り返し安定すればランタイムは伸びるだろう。追記…単4エボルタハイエンドモデル満充電時から電圧が下がるまでハイ約3分で消灯。家族の通勤カバンの中に常備しておく用として購入。モードメモリ無し、スタートは必ずMediumからです。ちょっと使い前提のAAA1本のライトにしてはこのスペックなら十分だろう。3回程試しても約3分で消灯。E05の光量切替の順番は!L→M→Hで!LD02はM→L→Hです。ここは改善の余地がある。ナイトコアはそのような事は無かったのだが。建築士の友人にプレゼントしました。■配光リフレクターのみのLD01に対し!LD02はリフレクター+コリメータレンズ。LDシリーズはAAA一本のモデルが一番魅力があります。8、25、100の三段階調整もありスポットは固定だがランタイムはソリテールよりは融通が聞く。足元〜身近の確認程度にはMid:25ルーメンは充分に思いました。なぜ異ならせたのでしょうか。。集光レンズによる照射で!周辺光による照射範囲はリフレクター照射の一般的なものよりふたまわり!OLIGHT S15よりもひとまわりは広い。テールスイッチがとても使いやすく、また明るさにも不満はありません。リミッターが作動したと思われる。その後電圧が下がると消灯までリミッターは作動しなくなる。スペック上は直径が1mm大きくなっていますが!実際に並べてみると気持ち太いかも!程度です。■サイズほぼ同等です。建設途中の住宅の隅々まで確認する作業が有ると聞いたので差し上げたところ!大変重宝されて!使い易いと感謝されました。レッドレンザ P2より小さくなり他の鍵と遜色がなく重宝しそうです。フラッドな配光と相まって!非常に気に入りました。AA、AAA一本の光の強いライトは長時間の使用にはあまり適しては居ないが。バイクのキーホルダーとして使用しています。点灯中にスイッチを半押しするごとにMedium-Low-Highの順に切り替わります。テールスイッチのポケットライトとしてはかなりコンパクトでクリップ付きなので携帯し易く、広くて綺麗な配光も気に入りました。ナイトコアのP12より広角でE11!E12よりもスポットはムラの無いフラットな配光。コンパクトですがとても明るいです。E11と同じですが!E11よりもムラの無い!きれいな円形の照射パターンです。思っていたより電池が長持ちするので!重宝させて頂きます!LD01の後継機的な位置づけだと思いますので!主にそれと比較しての評価です。クリップ付きなので左肩に掛けて物書きをした時等、8lmで十分な明るさで書面を均等に照らし、物書き、作業がし易かった。同時購入したE05 (2014 Edition) と集光系は同じ様で照射パターンもほぼ同じでした。このサイズだと殆どがヘットツイストですが、テールプッシュが採用されたので久しぶりに購入しました。半押しによる一時点灯は不可。